長年空き家になっている建物の雨漏りについてご相談を頂きました

こんにちは!

太陽が沈む時間が早くなってきましたね。

これからどんどん日が短くなって、冬がやってきます。

ストーブやこたつなど、暖房器具の準備はできていますか?

さて、本日は、築35年の建物の雨漏りについてご相談を頂きました。

鉄筋3階建ての建物で、雨漏りがひどいとのことです。

見た感じでは、かなり酷いことになっていると、心配しておられました。

建物の使い方にも左右されますが、築35年ともなると、けっこう痛みが出てくるでしょう。

このお客様の建物は、今は人が住んでいるものの、長い間空き家になっていたので、いつのころから雨漏りがしているのか、わからないそうです。

もしかすると、かなり前から雨漏りしているのかもしれませんね。

雨漏りのご相談・お見積もりは無料です。

雨漏りを見つけたら、すぐに対応すると、建物の寿命を延ばすことができます。

また、目立った雨漏りなどの痛みがなくっても、定期的にメンテナンスすることで、建物の寿命は延びます。

当社では、老朽化による葺き替え・日頃のメンテナンスも行っております。

まずはお気軽にご相談ください!

どうぞよろしくお願いいたします。

雨漏りのことなら、迷わず「屋根雨漏りのお医者さん」へぜひご連絡ください!

Follow me!