雨漏りドクター・千葉地区担当|飛留間和紀(ひるま かずのり)

飛留間和紀(ひるま かずのり)

小学校6年生くらいの時に、弟と一緒に屋根に上がったのを覚えています。
その当時、まだ私の父が屋根の上で仕事をしていました。
ちょうど私が通っていた小学校の屋根の工事をしていまして、その手伝いで屋根に上った­と記憶しています。
小学生の頃、私の父が請け負って工事したその体育館を、今度は私自身が改修工事を行わ­せていただける事になりました。
現在、その小学校には私の息子も通ってるんです。
そういう意味では、こういう仕事は、代々、受け継がれていくんだなあ、、と時の流れを­実感すると共に、人と人とのつながりの大切さを改めて痛感しております。
私は、屋根壁の雨漏りの事であれば、一流の知識と経験、そして修理スキルを持っていると自負しています。

仕事を始めたのが19歳の時なんですが、当時、私の父の仕事で私も一緒にフィリピンの­方へ行きまして。
当時は、まだまだ私もこの仕事の事は、まだまだわからいことばかりで、そのため、その­時は、仕事と言うよりは社会勉強をしていたという気がしています。
ただ、そこで先輩とのコミュニケーション、上下関係、そして、取引先の方々とのお付き­合いから、色んなことを学びました。
そういう意味では、仕事を始めた10代の頃は、有意義に過ごすことができたと感じてい­ます。
その後、20代前半で日本に戻り、板金屋のお仕事をしていたんですが、かなり厳しい状­況で会社の方が潰れてしまいました。
その当時、今思い起こすと、本当につらかったです。
その後、地元に戻り、また板金業を始めたんですが、本当にいろんな人に励まされました­。
たくさんの方々の本当に温かい心に触れることが出来ました。
そういった方々との出会いがなければ、今の自分はないと思っております。
人生一生勉強だと思っております。
日々精進して、頑張っていきますので、宜しくお願い致します。
そのような経験も経て、今では、誰にも負けない位の雨漏り修理の専門的な知識、技術を­持つことが出来ました。
お客様との出会いも本当に大事にしたいと考えております。

屋根雨漏りに関する事で、お困りの際には、是非お気軽にご相談下さい。

【させていただいているお仕事】

千葉県板金工業組合青年部 部長

【持っている主な資格】

一級建築板金技能士
登録建築板金基幹技能者

【過去の実績】

ホーマックホームセンター/大国主神社/JR大網駅/アルカード茂原/千葉県立勝浦高等学校/千葉県立茂原高等学校etc…

20年で5000件の実績がこざいます

【私の想い等、動画でお話しさせていただきました】

♪この仕事を始めた頃

♪人とのつながりを大切にしたい

♪最初に屋根に上った時

♪嬉しかったこと

♪社員教育

♪苦手なもの

♪大変だった雨漏り修理

♪セールスポイント

♪誰に似てる?

サブコンテンツ

このページの先頭へ