雨漏りドクターとは

雨漏りドクター創設のきっかけ

2010年4月、60社ほどで始めた雨漏りドクター(正式名称:屋根雨漏りのお医者さん)は、
おかげさまで、メンバーもほとんど抜けることなく、お互いに切磋琢磨し合いながら、
技術、知識、ノウハウを磨いて来ております。
その、創設のきっかけを、本部代表の亀岡がお伝えします。


雨漏りドクター創設のきっかけ

雨漏りドクターの使命

雨漏りドクターは、雨漏りで悩んでいる方々を辛さから解放する、ということを
何よりも使命として考え、日々、お客様のところへお伺いさせていただいております。

また、私たち雨漏りドクターが、より多くの方々に知られることによって、
知識のない業者による、ずさんな工事や、いい加減な業者によって苦しめられる方々が、
少しでも減り、雨漏りの修理工事を安心して一般の方々が依頼していただけるような、
そんな世の中にしなければいけない、という思いで、日々活動しています。

雨漏りドクターの理念

雨漏りドクターの理念については、下記ページを御覧ください。
雨漏りドクターの理念

雨漏りドクタ―構成メンバーについて

雨漏りドクターの構成メンバーは、発足当初は、建築板金を営む方々の中で、各県の代表として東京に集まってくるメンバーが中心となり、さらに、そこに腕に自身のあるメンバーをプラスして、雨漏りドクターを構成していました。

年数を経るうちに、どうしても既存のメンバーでは手が足りない、というようなことも起きてきたため、各メンバーが、「雨漏り修理をするのであれば、彼なら自信を持って紹介できる!」というメンバーのみを、雨漏りドクターとして迎え入れ、少しずつメンバーが増えてきています。

2015年11月現在は、雨漏りドクターは79名で、全国を日々奔走しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ