暑くてたまらない屋根の葺き替え

屋根雨漏りのお医者さん 
熊本地区担当 →永田稔(ながた みのる)

今回、屋根修理を行ったのはスレート屋根の住宅です。

雨漏りは起こっていませんでしたが、非常に屋根が熱くなってしまっていました。
スレート屋根は熱が篭ってしまいます。
この問題を解消するため、断熱材が入ったガリバリウム鋼板をスレート屋根の上から張り付けました。
おそらく、3~4度は落とすことができたと思います。

屋根工事は見た目よりもかなり大変な作業です。
やはり真夏に屋根に登るのは辛いです。屋根の上は60 ~ 70度あるとされています。

そのため、夏の施工はより一層注意しなければいけません。実際に、屋根の上で目玉焼きを作っている人もいました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ