日本家屋での雨漏りでお困りの大阪府の方からお電話をいただきました

こんにちは、屋根雨漏りのお医者さんです。

本日のお問い合わせをご紹介させて頂きます。

1件目は大阪府にお住まいの方からです。
昔ながらの日本家屋の木造2階建ての自宅で雨漏りしています。雨漏りは1階の天井からで、2階の立ち上がりがコの字型になっているところです。古い家で土壁なので、新壁に詳しい方にお願いしたい、とのお問い合わせを頂きました。

2件目は岡山県にお住まいの方からです。
モルタルが薄くてなっていて去年10月頃から東側から斜めに降る雨の時に玄関の柱に雨が伝わって雨漏りしています。知人に確認しところ、板金を打って雨を防いだ方が良いですよと言われました。見てもらい、見積もり料金が知りたい、とのお問い合わせを頂きました。

3件目は岡山県にお住まいの方からです。
人は住んでいないのですが、管理している物件の屋根を見て頂きたいです。屋根の軒下が腐っているようです。屋根に問題があるのかも知れません、とのお問い合わせを頂きました。

本日のお問い合わせは以上です。
ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ