アパートの壁の改修

屋根雨漏りのお医者さん 
佐賀地区担当 →平野一広(ひらの かずひろ)

今回修理を行った部分は、築25年のアパートの外壁です。

サイディング(外装材)が大変痛んでおり、危険な状態でした。
そのため、様々な施工法を熟考した結果、階段周りを屋根に使う材料で施工しました。

外壁のサイディングが雨漏りの影響で限界に来ていたため、塗装ができず、屋根カバー工法と呼ばれる上から屋根で覆う方法で、補強する形になりました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ